スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.07.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    久しぶりに言葉のかけら

    0
      撹拌されて
      浮上するかけら
      忘れてはいないけど
      もう
      砂粒のよう
      でも
      さらさらと
      舞い上がり
      ざわざわとさせるには
      十分な大きさで
      まだ
      苦しくなる
      まだ
      泣きたくなる

      くちびるに歌を

      0
        当たらないだろうと思いながら応募した映画の試写会。
        応募したことも忘れかけてた頃、当選のはがきが来た。
        日付を見たら、2号のテスト前。
        2号と一緒に見たいと思っていた映画だったので、どうしようかと悩んだけれど、思い切って行くことにした。
        (その日の分まで前もってテスト勉強を頑張る!という約束をして・笑)

        中学生になって、学校でも合唱コンクールがあったりして、歌の練習で思い通りにならなかったり、
        みんなが同じ気持ちで歌に向き合えずにイライラしたり、うまく歌えた時はうれしかったり・・・
        そんな経験をしたからこそ、きっと共感できることがたくさんあるだろうと思った。

        同じ九州にある中学校が舞台になっていることもあって、方言もなじみのある響きで、映画の中へ違和感なく入っていけた。
        振り返っても私はあんなに合唱に真剣に向き合ったことがなかったよう気がするけれど、2号は真っ只中にいたり、
        劇中歌を歌ったり聴いたりしたこともあるから、共感できることが私が思うよりずっとあったみたいだ。

        お互い、映画が終わるころにはハンカチが手放せなかった。
        それぞれ、ぐっとくる場面が違ったけれど、一緒に見に行ってよかった。
        この映画を、今、2号がこの時に一緒に見られてよかった思った。
        二人にとって思い出に残る映画になると思う。


        最後、いろいろなことがつながっていて、私はそこが一番ぐっときました。
        劇中歌、アンジェラ・アキさんの手紙も大好きな曲。
        おすすめの映画です。
        この春、ぜひ。
        くちびるに歌を


         

        2月

        0
          あれよあれよという間に2月が終わろうとしてる。
          2日、3日少ないだけなのに、1週間くらい短い感じがしてしまう。
          今度の日曜日はもう3月だなんて、びっくりするしかない。

          今年は梅が遅いのか、1月の終わりと、2月の終わりに大宰府に行ったのに、大好きな枝垂れ梅がまだほとんど蕾だった。
          何年か前に同じ頃、2月の終わりぐらいに行ったときは花がいっぱいでとてもきれいだったのに。

          何がきっかけなのか、いつからなのか2号が大宰府好きになった。
          以前は梅の季節、一人でふらりと大宰府に行ったけれど、それが許されないくらい(笑)
          「行くときは声をかけて。一人で行かないで」と言われている。
          苦手だったあんこも克服して、梅ヶ枝餅も大好きになった。
          今では大宰府へ行くと私の大好きな茶屋でお抹茶と梅ヶ枝餅のセットとおむすびを食べるのが楽しみらしい。
          小さい頃、梅ヶ枝餅が食べられなくて、参道にある雑貨屋さんのワッフルを私たちが梅ヶ枝餅を食べている隣で、一人で食べていたのが懐かしい。

          ただ、今回速い電車が苦手だということが発覚(笑)
          行きは各駅止まりの普通電車でゆっくりいったのだけれど、帰りはちょうど来た特急に乗ったら、「景色が速い」と外を見てたら気分が悪くなったらしい。
          まあ、少し混んでいたのもあるのかも。
          次からは時間にゆとりをみてゆっくり行くことにしよう。



          まだまだ蕾もありました



          水仙もきれいでした
           

          0

            空がどんよりとしていて、風の音を聞いているだけで、寒くなってくる。
            もう、すっかり冬だなぁと思う。
            こんな日の夕飯はもうお鍋以外思いつかない(笑)

            でも、2号はお鍋があんまり好きじゃない。
            これが難点(笑)
            味のついているお鍋はかろうじて食べてくれる。
            トマト鍋とか豆乳鍋、おでんとか。
            「前に作ってくれたちゃんこ鍋がおいしかった」と言われたのだけど、うーん、いつどんなのを作ったのか・・・よく覚えてない(笑)
            味のついているお鍋の研究しようかな。
            寒い日はお鍋食べたいしなー。





            パーツを買ってきて作りました。
            クリスマスプレゼントに。





            今年もおいしいリンゴとラフランスをいただきました。
            ごちそうさまでした。



            そして12月

            0

              スーパーの入り口にはクリスマス商品が並んでるのに、しばらく歩いていると鏡餅やお節料理の材料が並んでる。
              この時期のスーパーは本当に忙しない。
              なんだか一気に年末が来たようで、スーパーに行くたびにため息が出てしまう。

              早く年賀状を買わなくちゃ・・・なんて思ってたら、ここにきて喪中のはがきが届き始めた。
              それも今年は私宛の喪中はがきが多い。
              祖父母が亡くなってという人もいるけれど、ぽつぽつと父母が亡くなって・・・という人もいる。
              私ももうそんな年になってきたのだなと思う。

              来年は昭和にすると昭和90年らしい。
              父が生きていたら、80歳になるのだなぁと思うと、なんだか想像がつかない。
              あと5年もしたら、彼が父の亡くなった時の歳に追いついてしまう。

              なんだかいつになく月日の流れを感じる年の瀬だ。




              最近のあれこれ



              うわさのメロンパンの皮を食べました(笑)
              なんだか、しっとりしたクッキーのような感じでした。
              2号と半分こして食べましたが、二人とも「うん、まあ、こんな感じかな」という感想でした(笑)





              買いました!
              もう、これは絶対買わなくちゃ!と思って(笑)




              これは、作りました。
              ちょっとしたお守りに。
              しあわせの青い鳥ということで。
              これ、刺繍糸で編んでます。
              刺しゅう糸で編む小さなあみぐるみ
              こちらの本を見て編みました。
              なかなか可愛く出来ました。
              が、多分、いろいろ間違えている気がします(笑)


              大根と鶏肉の煮物

              0

                大根が出回る季節になると、よく作る煮物がある。
                大根と鶏肉を炒めてからひたひたに水を入れて、小さく切った昆布を入れて、砂糖と醤油で味付けをして、大根に味がしみ込んだら出来上がり。
                結婚するときに母に作り方を聞いた料理だ。

                初めて義父母に料理を作って持っていた時の料理もこれだった。
                多分、結婚する前、母がよく作っていたんだと思う。

                私もそうだけれど、料理にも流行りがあって、一時期良く作っていても月日がたつと作らなくなったりする。
                私は今でも冬になって大根を見ると、この煮物が食べたくなって作るけれど、母は今でも作っているだろうか。
                今度聞いてみよう。





                大宰府に行ってきました。
                秋晴れでちょっと暑いくらいの天気。
                人もたくさんいたけれど、やっぱりいつ行っても大好きな場所。
                そして、大好きな麒麟。
                今回はいつもと違うアングルで(笑)




                そして、ここも大好きな茶屋。
                お抹茶と梅ケ枝餅のセット。
                おいしかった!
                梅ケ枝餅。大宰府で2個、お土産を買って帰って家で1個(笑)
                次の日もフライパンで温め直して、おいしく食べました。
                また食べたいなー(笑)

                そして、久しぶりに弟にも会えてうれしい日でもありました。


                10月あれこれ

                0

                  あっという間に10月だ。
                  今年は、秋が来るのが早かった。

                  9月のある日、朝起きて台所へ行ったら、細く開けた窓から甘い香りがした。
                  金木犀の名前がすぐに浮かばなかった。
                  それくらい、早かった。

                  うかうかしてたら、いつのまにか甘い香りは消えていて、去年見つけた花をいっぱいつける金木犀を見に行きそびれてしまった。
                  残念。


                  さて、三連休。
                  明日には台風の影響があるらしい。
                  というわけで、それぞれ予定が前倒しになったらしく、みんな出かけてしまったので、今日は一人でのんびり。
                  いつもいつも一緒で、どこへ行くにも一緒だった時間をふと懐かしく思ったりした。
                  終わってみれば、あっという間だ。
                  あの頃はいつ終わるのか見当もつかなかったけれど。


                  久しぶりに『暮らしの手帖』を買った。
                  今発売の72号。
                  本屋さんで手にとって眺めたら、懐かしい写真があった。
                  新潟にあるレインボータワー。

                  あれは何年前だろう。
                  もう12年くらい前になるだろうか。
                  1号とベビーカーに乗る2号、実家の母達と一緒に祖母に会いに新潟へ行った。
                  その時に登ったのだ。
                  七色のきれいなタワーだった。

                  でも、レインボータワーはもう動いていないと記事にあった。
                  あれからずいぶん時は流れたのだ。





                  これは近所の金木犀






                  9月の終わりの海。お天気もよくて気持ちよかった。






                  青空とピンク。





                  0

                    スーパームーンと言われた夜、2号と大きなオレンジ色の月を見た。
                    二人で月を撮ったけれど、自分の目で見えている月のようには撮れなかった。

                    夜も更けてから、もう一度外へ出て見た。
                    雲がかかっていて、私の好きな月だった。



                    雲がゆらゆらと水面のよう。





                    これは、月見団子。
                    2号と一緒に作ったので、大きさがまちまちです(笑)


                    こん

                    0

                      2号が生まれた時にお友達が贈ってくれた、こんのぬいぐるみ。
                      長年、ぎゅっとだっこされてきたせいか、だいぶやせてしまった。
                      絵本『こんとあき』では、新幹線の扉に挟まって、ぺたんこになってしまったこんのしっぽをお風呂に入って直すのだけれど、さすがにお風呂に入れる勇気はないし、お風呂に入れても、ぺたんこのしっぽは直りそうにない。
                      そこで、中に綿をたすことにした。
                      少しだけ切り込みを入れて綿をつめたら、元のふっくらとしたこんに戻った。
                      抱き心地もよくなった。

                      こんを抱っこしてると、赤ちゃんの頃の2号を抱っこしていた時を思い出す。
                      2号はだいふ大きくなってしまった。

                      そういえば、あれはいくつくらいの時だったろう?
                      私がこんをだっこしていると、やきもちを焼いた2号が目にうっすら涙を浮かべてたっけ。





                      1号のTDL土産。
                      この夏、バイトして貯めたお金で友達とTDLに行ってきたのだ。
                      そんな年になったんだなぁ・・・


                      ポケット

                      0

                        急に片付けたくなって、あちこち片づけた。

                        本はさておき(笑)、毛糸や布もずいぶんあった。
                        そして、なぜかバイアステープがたくさん出てきた。
                        どれも中途半端な使いかけで、ああ、あれに使った残りだなーと思いながら片づけた。
                        あとはマジックテープやボタン、ひも、あといろいろな太さのゴム。
                        赤白帽子のゴム用だったり、パジャマのズボンのゴムと思われるものだったり。

                        布や手芸用品や毛糸なんかはぴったり使い終わることがなかなかないし、中途半端なものがたまっていく。
                        けれど、なかなか処分できない。
                        もう、これ以上増やさずに使っていかなくちゃなぁ。
                        毛糸もなんとかしなくては・・・

                        でも、手芸の道具って見てるだけでなんだかうれしくなるなぁ。
                        (いや、でも、使ってこそなんだけど・・・)




                        これは、パンツのポケットになれなかったもの(笑)
                        子どもたちのパンツを作ろうと思って、「よし。ポケットに刺繍しよう」とポケットに刺繍をした。
                        でも、刺繍に力を入れ過ぎて、ポケット作っただけで力尽きてしまった(笑)
                        長いことしまったままになっていたのだけれど、せっかく刺繍は頑張ったので、額に入れて飾ることにした。
                        やっと日の目を見た(笑)




                        これは、1号が小学校5年生くらいの時に刺繍したもの。
                        夏休みに刺繍入りのハンカチとティッシュケースを作ったのだけれど、その時に刺繍にちょっとはまって、いろいろな布に刺繍をしていた。
                        それがひょっこり出てきたのだ。
                        なので、これも額に入れて一緒に飾ることに。

                        こんな風に見てるとまた刺繍したいなぁと思ったり(笑)


                        雷!
                        まだ、買い物行ってないんだけどなぁ・・・



                        calendar

                        S M T W T F S
                         123456
                        78910111213
                        14151617181920
                        21222324252627
                        28293031   
                        << May 2017 >>

                        ちいさな羊の本棚

                        twitter

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        PR