スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.07.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    6月

    0
      6月。梅の季節になった。

      今年、1号が梅酒と梅干しづくりを始めた。
      「20歳になったら、ママの作った梅酒を一番最初に飲みたい」と言っていた1号。
      でも、20歳になって飲んでみたら、思ってたよりも甘くなかったらしくて、「私には大人の味すぎる・・・」とのこと(笑)
      それで、自分好みの梅酒を作りたいと思ったらしい。
      (でも、私の梅酒も母や妹の梅酒に比べたら甘い方。母は極まって?砂糖を入れずに作ってるらしいし・・・)

      一緒に梅干しづくりも誘ってみた。
      最近、自分でお弁当を作るようになって、梅干しを入れるようになった。
      その豪快に梅干しを使う様子を見てたら、「これだといつもと同じ量ではすぐなくなっちゃう!」と危機感を覚えたからなんだけれど(笑)

      梅酒と梅干し、1号は1キロずつ、私は2キロずつと梅サワーが1キロ。
      梅酒用の空き瓶は大中小あれこれあって問題なかったのだけれど、問題は梅干しだった。
      10年以上使っていた梅干し用の壺に、去年ヒビが入ってしまったのだ。
      去年作り終わってからだったので、そのままになっていた。
      「ああ、梅の季節だなぁ・・・」と思った時に、そのことを思い出した。
      「漬ける壺がない・・・さて、どうしよう。1号と二人分・・・」と思っていた時に、『きょうの料理6月号』を見たら、ジッパー付の保存袋で作る作り方が載っていた。
      これなら場所も取らないしいいかも・・・というわけで、今年はこの方法で漬けることに。
      さて、どうなるか・・・初めての漬け方なので内心、ちょっとドキドキ。

      梅酒と梅サワーは無事に作り終わって、あとは出来上がりを待つばかり。
      以前に漬けた梅酒用焼酎天盃の梅酒、ブランデーで漬けた梅酒が残ってるので、今年は妹のおすすめ基本のホワイトリカーで。
      出来上がってから飲み比べるのが楽しみ。
      (それにしても、去年漬けた天盃の梅酒のおいしいこと!大事に飲もう)

       

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.07.17 Sunday
        • -
        • 17:10
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        関連する記事
        コメント
        コメントする








           

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << November 2017 >>

        ちいさな羊の本棚

        twitter

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        PR